本文へ移動

医療法人鈴木会 介護老人保健施設ライフケア応神からのお知らせ

当施設は『在宅復帰超強化型老健』です

平成30年4月の介護報酬改定により、老健施設は「要介護者の在宅復帰を目指す施設である」ことが明文化され、在宅復帰支援機能に応じて5つの区分に細分化されました。
当施設は、厚生労働省の定める算定要件により、5つの区分の中で在宅復帰支援機能が最も高いとされる『超強化型老健』となりました。
入所中の在宅復帰支援はもとより、退所後も住み慣れた場所で、安心して生活して頂けるよう、短期入所や通所・訪問リハビリ、居宅介護支援等の在宅サービスも提供させて頂いております。
今後も地域の皆様に愛される施設を目指し、サービスの向上に努めてまいります。

サービス案内

ライフケア応神
カンファレンス。
介護老人保健施設 ライフケア応神は、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、在宅への復帰を目指す為に、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、理学療法士や作業療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供する施設です。

利用者様一人ひとりの状態や目標に合わせ、ケアサービスを専門のスタッフによって日常生活や身のまわりのお世話をさせていただきます。

※入所をご希望の方、相談・問い合わせ等不明な点がございましたら、直接施設へご連絡ください。お気軽にご相談ください。

お電話またはホームページ、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
TEL.088-666-3030 FAX.088-665-8034

1日のスケジュール

06:00
起床、トイレ誘導
07:00
洗面、更衣
07:30
朝食、口腔ケア 
09:00
トイレ誘導、排泄介助
10:00
リハビリ、体操、入浴
11:00
トイレ誘導
11:40
昼食、口腔ケア 
13:00
トイレ誘導、排泄介助
13:30
レクリエーション、個人リハビリ、入浴
15:00
おやつ
16:00
トイレ誘導、排泄介助
17:40
夕食、口腔ケア
18:30
トイレ誘導、排泄介助、臥床介助
21:00
巡視、トイレ誘導、排泄介助

施設ご利用に際して

ご利用いただける方は?

原則として65歳以上の方で、介護認定にて要介護1以上と認定された方がご利用になれます。
また、40歳以上の方でも法令で定められた特定疾病をお持ちの方で、要介護1以上と認定された方もご利用になれます。
尚、短期入所の場合は要支援の方もご利用いただけます。
 
 
内観1
玄関入口
内観2
居室(4人部屋)
内観2
ケア棟ホールから通路
内観1
玄関ホール
内観3
リハビリルーム
内観2
受付には金魚やメダカが泳いでいます。
おなかがすいたら、ホールで皆さん一緒に食事されます。
1階のお風呂場です。大きいお風呂以外にも薬風呂もあります。
車椅子の方も、肩まで浸かって入浴できます。(1階)

老健フロア(2階)ご案内

設備紹介

【1F】デイケア
◆玄 関・・・・・・玄関はバリアフリーでお迎えいたします。
◆廊 下・・・・・・ユニバーサルデザインの持ちやすい手すりを完備。
◆トイレ・・・・・・車いすでも悠々と入ることができます。
◆大浴場・・・・・・薬蕩・特殊車椅子入浴装置
◆リハビリ室
◆デイケアルーム

【2F】
◆個 室・・・・・・(洗面台 トイレ有2室・トイレなし4室)
◆多床室・・・・・・4人部屋
◆機能訓練室‥平行棒や昇降練習用階段が設置されています。
◆食 堂・・・・・・一度に大勢が食事をできるよう配慮されています。
◆特 浴・・・・・・個浴式の檜風呂、座位式リフト浴、臥床式シャワー浴で入浴できます。
◆トイレ・・・・・・車いすでも悠々と入ることができます。
◆廊 下・・・・・・ユニバーサルデザインの持ちやすい手すりを完備。一部回廊式になっています。

ご準備いただくもの

入所の際に必要なもの

・介護保険証
・後期高齢者被保険者証(健康保険被保険者証)
・介護保険負担限度額認定証
・介護保険負担割合証

持ち物

・普段着(上下)・・・5枚程度
・肌着・・・5枚程度
・靴下・・・5足程度
・タオル、バスタオル・・・各5枚程度
・室内用靴・・・1足
・歯ブラシ、コップ(割れないもの)・・・1組
・髭剃り
・タオルケット、毛布(季節に応じて)
・お薬手帳等、服薬内容が分かるもの

所定疾患施設療養費について

 令和3年度より、『所定疾患施設療養費(Ⅱ)』の算定を開始することとなりましたのでお知らせいたします。
 所定疾患施設療養費とは、肺炎等により治療を必要とする状態となった入所者様に対し、治療管理として投薬、検査、注射、処置等が行われた場合に評価されるものです。
 1日に480単位、連続する10日を限度として、月1回に限り算定致します。この加算には以下のような算定要件がございます。

○対象となる入所者様の状態
  肺炎  尿路感染症  帯状疱疹  蜂窩織炎

○診断名及び診断に至った根拠、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録に記載すること。

○当該疾患の治療の実施状況について公表すること。

○当該介護保険サービスを行う介護老人保健施設の医師が感染症対策に関する内容を含む研修を受講していること。

 つきましては来年度よりこちらのページにて、前年度の当該加算の算定実績をご報告する予定です。
 所定疾患施設療養費についてご不明な点がございましたら、事務所または支援相談員にご相談ください。

医療法人鈴木会
介護老人保健施設
ライフケア応神

〒771-1151
徳島県徳島市
応神町古川字日ノ上32番地1
TEL.088-666-3030
FAX.088-665-8034

─────────────
事業所番号3650180023

 

0
2
6
6
0
9
TOPへ戻る